好きな画像から色をピックアップするだけ!最も簡単なマップデザインツール | Cartogram
見出し画像

好きな画像から色をピックアップするだけ!最も簡単なマップデザインツール | Cartogram

Cartogramは、ドラッグ&ドロップだけで簡単にオリジナルマップを作成できるマップデザインツールです。

画像をアップロードし、好きな色を選択するだけで、ブランドやスタイルにぴったりなマップができあがります。また、Cartogramで作成されたマップはウェブサイトやモバイルアプリですぐに使用することができるほか、Mapbox Studioに保存して独自データを追加したり、スタイルをさらに調整することもできます。

*本記事のキャプチャ画像には一部古いバージョンのMapbox Studioの画像が含まれます。


使い方 - CartogramとMapbox Studioで作るあなただけのマップ

CartogramとMapbox Studioを使うことで、下のようなマップを4分程度で作ることができます。では早速、オリジナルマップを作っていきましょう。

画像1

まず、自分の好きな画像をCartogramにドラッグ(もしくは画像を選択)してアップロードします。ここではブランドカラーをまとめた画像をアップロードしてみました。

画像2

次に、プリセットのフィルターを変更したり(今回は「Colorful」の代わりに「Light」を使用)、画像が表示されたウィンドウから配色をカスタマイズしたりして、直感的にワクワクするようなマップを作りましょう。

【配色をカスタマイズできるコンポーネント】
・Land(陸地)
・Water(海・川・湖)
・Road(道)
・Greenspace(緑地)
・Label(ラベル)

画像3

スタイルが完成したら、Mapbox Studioで開いてみましょう。(「Saved style!」をクリック)

画像4

Mapbox Studioではレイヤーに調整を加えることで、さらに魅力的なマップへと仕上げることができます。好みに合わせてフォントや道路の縁取りなどを微調整し、マップを完成させましょう!

画像5

▲ Mapbox Studioによる調整前(左)と調整後(右)


Cartogramで作成された個性豊かなマップたち

Twitterでは、Cartogramで作成された魅力的なマップが多数公開されています。ぜひ自身のマップを作る際の参考にしてみてください!


・・・


早速使ってみましょう!

Cartogramであなただけのマップを作ってみませんか?作ったマップはTwitterで#BuiltWithMapboxをつけてシェアしてみてください!

▼ Cartogram

*本記事は以下のMapbox Inc. Blogの記事を翻訳・編集したものです。
Instant maps with Cartogram
Instant maps with Cartogram - How to create a map in <4 min


【関連記事】

お問い合わせは下記までご連絡ください
https://www.mapbox.jp/contact

Twitterでは毎日情報を発信しています!ぜひフォローしてください!

嬉しい!ありがとうございます!
Mapbox Japanの公式noteです。地図づくりをスマートにする地図開発プラットフォームを提供しています。主にサービスの最新情報や導入事例などを発信します。 お問い合わせはこちら:https://www.mapbox.jp/contact