Mapbox Studioでバレンタインデーのカードを作ろう|マップデザインの基礎
見出し画像

Mapbox Studioでバレンタインデーのカードを作ろう|マップデザインの基礎

Mapbox Japan

バレンタインデーを、印象的なオリジナルカードでお祝いしましょう。Mapbox Studioを使ってカスタムマップをデザインし、高解像度でマップをプリントすれば、世界に1つだけの素敵なバレンタインデーカードが完成します。

ゼロから始めることも、Cartogramを使って写真をドロップし、その写真のカラーパレットから素早く地図を作成することも可能です。

Cartogramの使い方記事はこちら

気に入ったスタイルが決まったら、このカードテンプレートを使用してプリントも可能です。

*日本の地図データのプリントは教育目的もしくは個人での利用目的に限ります。

マップの中心をどこにするか、いくつかのアイデアを紹介します。

・初めて会った場所
・初デートの場所
・お気に入りの喫茶店
・夢の旅行先

▲Mapbox Japanの本社所在地の虎ノ門周辺を中心にした例

もし、もっと感動させたい場合は、Mapboxのノーコードのストーリーテリング・テンプレートを使って、インタラクティブなマップを作成し、二人の関係を時系列で書き加えるのもおすすめです!

Mapbox.jpのブログで、他の記事も見てみましょう!

*本記事は、Mapbox Inc. Blogの翻訳記事です。

【関連記事】


お問い合わせは下記までご連絡ください
https://www.mapbox.jp/contact



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterでは毎日情報を発信しています!ぜひフォローしてください!

嬉しい!ありがとうございます!
Mapbox Japan
Mapbox Japanの公式noteです。地図づくりをスマートにする地図開発プラットフォームを提供しています。主にサービスの最新情報や導入事例などを発信します。 お問い合わせはこちら:https://www.mapbox.jp/contact