Mapboxプロダクトアップデートまとめ

11
【新バージョンリリース】3Dマップで霧の表現が可能に
+ 標高データのクエリが高速化 | Mapbox GL JS v2.3.0

【新バージョンリリース】3Dマップで霧の表現が可能に + 標高データのクエリが高速化 | Mapbox GL JS v2.3.0

この度Mapbox GL JS v2.3がリリースされ、3Dにおける新機能やいくつかのパフォーマンス向上、データ値を反映したスタイリング機能の拡張などが実装されました。新しく追加された霧の表現で3Dマップの奥行き感を向上させたり、拡張されたスタイリングプロパティでスタイルを簡素化したり、標高データのクエリから地形の標高プロファイルを生成したりすることが可能になります。 1. 霧の表現が可能に今回のリリースでは、マップのビジュアルをより美しくするため、レンダリング効果である霧

7
【新バージョンリリース】高解像度の衛星画像と3D地形がオンプレミスでも利用可能に | Mapbox Atlas v2.8

【新バージョンリリース】高解像度の衛星画像と3D地形がオンプレミスでも利用可能に | Mapbox Atlas v2.8

この度Mapbox Atlas v2.8がリリースされ、高解像度の衛星画像データと3D地形、GL JS v2の3Dマップ、米国とヨーロッパにおける1億1,500万件の改善された住所、そしてスタイルコンポーネントを、セルフホスティングでもご利用できるようになりました。Atlas v2.8ではこれまで以上にセキュリティが強化されており、コンテナとアプリケーションの依存関係を完全にスキャンすることで、セキュリティとリスク管理に関する米国情報管理法(FISMA)に準拠しています。これ

6