Mapbox導入事例まとめ

24
バーチャルな地球における土地売買を可視化するヒートマップ - Earth2.io | Built With Mapbox

バーチャルな地球における土地売買を可視化するヒートマップ - Earth2.io | Built With Mapbox

バーチャル空間に第二の地球として開発された仮想世界「Earth2.io」において先日、MTS(Mapbox Tiling Service)を用いた新しいマップとヒートマップがリリースされました。 Earth 2では、現実の地球全体と地理的にリンクしたデジタルグリッドレイヤーが作成されており、ユーザーはタイルという形で仮想の土地の所有権を主張できます。また、Earth 2のプラットフォームでは、世界中のあらゆる仮想の土地を検索、購入、入札することができます。ユーザーは売却を見

スキ
37
3Dマップで東京ドーム87万個分を超える土地の購入体験を向上 - LandSearch | Built With Mapbox

3Dマップで東京ドーム87万個分を超える土地の購入体験を向上 - LandSearch | Built With Mapbox

不動産用地を購入する際、購入者は土地のサイズや形状、地形などの情報からすばやく土地の価値を評価する必要があります。そんなニーズに応えるため、不動産マーケットプレイス「LandSearch」では、数10万件かつ1,000万エーカーを超える売地を3Dマップを用いて掲載しています。 LandSearchでは、3D地形マップに加えて、FEMA(米国連邦緊急事態管理局)が公開している洪水マップやUSGS(米国地質調査所)が公開している水源マップなど、土地売買に役立つ地図データを購入者

スキ
36