マガジンのカバー画像

Mapbox導入事例まとめ

49
Mapboxの導入事例を紹介した記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

2022年3月の記事一覧

地図上に象の生態を表示させる|Built with Mapbox

アースレンジャーがリアルタイムデータを活用して野生動物を保護する方法 Big Life Foundationのレンジャーたちは、画面上で小さな点が動くのを見ていました。GPSトラッカーを装着した31歳のオスのゾウ、ジェンガが移動していたのです。ケニアの国立公園の間の野生動物保護区で、ゾウと人間との衝突を避けるために、レンジャーたちはEarthRangerシステムを使って、ゾウの動きを注意深く追っていました。 ▲野生動物の回廊を巡るジェンガの旅(出典:Big Life Fou

スキ
1

自動車のためのUnreal EngineとMapboxのコラボレーション

Epic Gamesは、次世代のインフォテインメントとデジタルコックピットのユーザー体験を可能にするHMI(ヒューマンマシンインターフェース )取り組みの一環として、MapboxをUnreal Engineに統合しています。この記事ではその様子をご紹介します。 HMIに特化したパッケージでUnreal Engineを提供するという動きは、GMCのHummer EVを皮切りに、自動車業界にもUnreal Engineのデザイン機能を導入することを意味します。 これらの機能によ

スキ
3

災害に備えて

災害への対応、復旧作業、防災に役立つ地図事例のご紹介 アメリカの西部では山火事が多く発生します。昨今、カリフォルニア州では大規模火災が発生し、避難勧告や大気汚染警報が発令されました。加えてCOVID-19の流行により、社会生活はさらに困難な状況を迎えてしまいました。 こういった自然災害への対応をMapboxでは地図や画像、位置情報などでサポートします。 Mapboxでは今まで、LA Timesの山火事マップ、Pyregenceの火災予測、Sparetheair.orgによ

スキ
3

Markk社が必需品の在庫検索システムをどのように開発したのか|Built with Mapbox

新型コロナウイルス感染症の大流行が始まって以来、Mapboxはウイルスへの対応と経済回復を支援するツールの作成をサポートしています。 そのひとつが、ロサンゼルスに拠点を置くMarkk社が作成した「Emergency Supply Finder」です。このアプリは、ユーザーが近所の場所についてリアルタイムで情報やレビューを共有するものです。開始以来、このサービスは多くの人々が必要な物資を見つけるのに役立ちました。 今回は、その制作者の一人であるスシャン・ジョシ氏と対談し、どの

スキ
4